ふるさと青汁

ふるさと青汁は八丈島明日葉が原料

kyusai2.jpgマイケアの「ふるさと青汁」は、八丈島産の明日葉を主な原料としています。
明日葉には、ビタミン類、ミネラル、食物繊維などが豊富に含まれていて、八丈島では、古くから健康食の代名詞のような存在。「ふるさと青汁」のサイトはこんな感じ。→
スグにサイトを見たい方はこちら▼▼▼
ふるさと青汁

明日葉を根っこから使ったのがふるさと青汁

kyusai2.jpg
明日葉に含まれているカルコンが、血が体内をめぐるのをスムーズにすることが、最近、明らかになってきました。
体にたまった老廃物をきれいに洗い流してくれるので、むくみが改善され、体がすっきりとしてきて、足がほっそりとなるなど、明日葉の効用はいろいろと話題になっています。

このカルコンは、明日葉の根の部分に、特に多く含まれていることも分かっています。
マイケアの「ふるさと青汁」は、この根の部分も全部使用しているので、健康効果が大いに期待できるのです。
さらに、伊豆大島産の明日葉や熊本県産の大葉若葉、桑の葉もブレンドされ、口当たりの良い風味に仕上がっています。

ふるさと青汁、体験者の声は...

kyusai2.jpg
「ふるさと青汁」購入者の体験談によると、お通じが格段に良くなった、疲れやすさ、貧血、むくみが改善されたなどというものが多く見られます。
毎日飲み続けている人程、青汁の実力が実感できるようです。

マイケアの「ふるさと青汁」は、3gの粉末状の製品が30スティック入りで3,800円となっています。
同社の「とくとく便」を利用すれば、10%割引となるので、長く続けようという人や忙しい人には便利なサービスです。
青汁は、水に溶かして飲む他、口コミによると、牛乳やりんごジュースなどと一緒に飲んでもおいしいという評判です。

ふるさと青汁


この他の青汁の製品一覧表をみてみる一覧表